FC2ブログ
生きていれば
(株)Mプランニング社長のブログ
プロフィール

エムプラ

Author:エムプラ
講師紹介/企画・編集・執筆依頼(株)Mプランニング 代表取締役 藤本美郷のブログ *佐野有美をプロデュース【障害者のバリアフリー・就職相談/出版企画アドバイザー】○講師になりたい!本を出したいという方、お気軽にどうぞ♪    www.m-plan.net 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

収録


9月25日(土)

東京で有美の収録ありました。

番組名はベストハウス123

そうです、あの「ワン、ツー、スリー」という番組(^^)



これまで地元の番組でスタジオ収録したこともありましたが、
これだけ大きな番組では初めて


ゲストのみなさんもよく知っている方々で。




その中で緊張しきりの有美が、うまく質問に答えられるのか!?

心配で……

とはいえ、講演会でも出演前は落ち着かなくてもいざ本番になると
あがることなく、上手に話せるようになってきている有美。


本番に強いほうなので、なんとかいけるだろうと……


それに比べ、一緒に出演するお母さんのほうが
緊張から舞い上がっていてテンションが変……

うーん、大丈夫かしら……



プロデューサーさんから

いつもと同じで大丈夫ですからね

と声をかけられるも、

いつもと同じでいられない母……



リハーサルから帰ってきて

できんよね


というお母さんに

大丈夫ですよ。録画だからもし変だったら撮り直せるし、
変な場面は使われないから

そんなことはない。テレビはちょっと変でもおいしい場面だと思われたら
使われてしまう……




とはいえ、どんどん本番が迫ってきて


「はい、お時間です。行きましょう!!」


は、はい



と母子は、メインステージへ







そうそうたる出演者の質問にもきちんと答えた有美。

そして、お母さんも少し長いけれど、いい感じに答えていた。


そこで、というところで笑いをとったり(笑)





どこが使われるかわからないけれど、滞りなく終了しホッと一息。




VTRが結構長かったのですが、出演者の皆様はお忙しい中でのお仕事で

きっとお疲れで眠さもあったでしょうに、真剣にご覧になって下さって。

柴田さんなどずっと目を赤くされていたし、終わってからも

みなさん有美の車いすのところに寄ってきてくださったり、気さくに母と話をしてくださったり。

その情景がなんとも微笑ましかったです。





障害がある場合、やはりその障害についてやその人自身を知っていただくことで、
壁が取り払われていくように感じました。

オンエアはたくさんの方々にご覧になっていただきたいと思います。
(日時は公開できるようになりましたらお知らせしますね)









帰り道、廊下で出演されていた茂木先生にバッタリ。
(アハ体験の脳科学の先生)

お礼とともに、お送りします、というと

「いやいや僕が送ります」

とエレベーターまで送ってくださり、

「きっとまたいつか会うと思いますよ」

といって、手を振って見送ってくださいました。






番組中もこれまで歩んできた本人の気持ち、障害をもった子をもつ親の気持ちを思いやって、
素晴らしいコメントをくださった茂木先生



今回、番組に出演されたみなさまには、本当に温かく迎えていただきまして、
ありがとうございました。






オンエアが楽しみです










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mplanning1.blog52.fc2.com/tb.php/4-49710553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)