生きていれば
(株)Mプランニング社長のブログ
プロフィール

エムプラ

Author:エムプラ
講師紹介/企画・編集・執筆依頼(株)Mプランニング 代表取締役 藤本美郷のブログ *佐野有美をプロデュース【障害者のバリアフリー・就職相談/出版企画アドバイザー】○講師になりたい!本を出したいという方、お気軽にどうぞ♪    www.m-plan.net 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすそわけ
日々の出来事や想いを綴ろうと思って始めたブログ


本業が執筆なので、どうしても書く作業は原稿を優先してしまい
なかなか更新できません




とはいえ、ハンディがある方をサポートしていく中で、
「誰もが手をさしのべてあげることができるんだ」
と身をもって体験したことがたくさんあり、
そういうことって伝えていきたいなって



生きることは支え合うこと
支え合うには、まず相手を理解すること



でも日本ではハンディのある人のことは教育を通しても、
社会の中でも知る機会がすごく少ない


特にハンディのある人、
病気にかかり何らかの制約の中で暮らしている人、
そのような人って身近にいそうでいない


だから……
少しでもきっかけをおすそ分けしたい



「もしも目の前で困っている人がいたら自分ができることは何?」


情報や知識さえあれば
みんなわかりあえるから
助けあえるから




そんな思いをもって日々を過ごしています




スポンサーサイト
佐野有美 ブログ更新について
すっかりご無沙汰してしまいました(><)

いろいろな事がありましたが、本業の執筆作業を優先し、
なかなか更新できませんでした。

少し落ち着いたのでゆっくりと更新していきますね。


最近、

「有美さんのブログが更新されていないけれど元気ですか?」
というご質問が多くのですが、有美さんはいたって元気です♪

原因は、携帯が故障して修理に出しているからです。

ご心配してくださった方、ご安心ください。


近々、更新予定です。

お楽しみに♪



「歩き続けよう~手と足のない私にできること」佐野有美+藤本美郷 共著完成
ブログもしばらくお休みさせていただいていました。

その間、いろいろなことがありました。

一番は、佐野有美との共著、
「歩き続けよう~手と足のない私にできること~」(飛鳥新社)が完成しました。

aruki_cover.jpg



明後日の7月27日に発売になります。
amazonなどのインターネットからの予約もできますが、
弊社から佐野有美のサインカード付で直販もございます。

http://sanoami.cart.fc2.com/

すでにご予約をいただき、滑り出しは好調です♪

【以下出版社のチラシを引用】
この本は、2011年CDになった話題曲「歩き続けよう」の詞をコンセプトに
これまで周囲の人たちに支えられながら生きてきた著者の半生を
エッセイにまとめたものです。
手足がなくてもできたこと、そしてできないことを詳しく紹介しています。
また、著者と親交が深く講演活動などを公私共に支えている
ノンフィクション作家の藤本美郷さん((株)Mプランニング代表)が
周辺の人たちの声を取材。著者をも知らなかった事実を
赤裸々に書いたルポと、著者のエッセイを組み合わせた、
これまでに類をみないような構成になっています。


*  *  *  *


この前のブログにも少し書きましたが、
ちょうどこの本の原稿〆切の日。
6月4日に父が急死しました。

3日の夜中23時半
この原稿もあともう数行で完成というところで突然、
父親の容態があまり良くないので救急車で病院に運ぶ、
と連絡がきました。

もし入院にでもなれば足止めになると思い、
とるものもとりあえず原稿の入ったパソコンだけを抱え、
病院へと向かいました。

着いたときには意識はあったものの、
肺炎を起こしていて肺が真っ白。
すぐに意識がもうろうとなってしまい
3時間ほどで逝きました。

まさか亡くなるなどとは思いもしなかったので、
高齢の母は何もできず、
葬儀社の手配から何から何までバタバタで……

そんな中でも、葬儀社の車が到着するまで
2時間ほど時間ができたので、
原稿が遅れて出版社にご迷惑をかけてはいけないと
霊安室の前でもくもくと原稿を仕上げて
メールで送りました……


原稿を提出したとはいえ、その後も
出版社とのやり取りは何度も重ねなければならないので、
慌ただしい中で完成を目指しました。



*  *  *  *


これまでも、自分や家族がどんな状況でも
一切口に出すことはせず、仕事に邁進してきました。
突然の事故や事件に巻き込まれた方やご遺族など
修羅場の取材もこなしてきましたが、
今回は正直、肉体的にも精神的にもこたえました……


昨日、四十九日で納骨が終わり、
ちょうど手元に完成した本が届きました。

父親は本が大好きで唯一の趣味は読書で、
生前は私の書くものをすごく喜んでくれていました。
もう姿を見ることはできませんが父が運んできてくれた本のようで、
大変感慨深いものがあります……


これからも天国の父に恥じないよう、
人の役に立てる職に携われる幸せを感じながら
誇りをもって仕事に臨んでいきたいと思います。


*   *   *   *


また、日本ハムファイターズの稲葉選手が
有美のことを応援してくださっています。
http://ai-41.com/index.php/blog/1346/

イベントについては正式に発表ができるまであと数日かかりますので、
お知らせができるようになりましたら、
こちらと有美のブログ&Mプランニングのホームページでご報告いたします♪










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。